« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月29日 (月)

沖家室!

沖家室!
ばあさんを迎えに帰省中。

今朝着いて、今日は墓参り。さっき大根と葱を抜いた。
明日、朝から餅をついて帰阪予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

34回目の12/26に思うこと

無事、今まで生きてこられたことに


産み育ててくれた両親に


懲りずに付き合ってくれる仲間に


愛想をつかさず一緒にいてくれる相方に

心から

ありがとう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

8時間耐久忘年会

今日は天高マスターズの忘年会だった。

14時スタート。
先程22時「中締め」

二次会が開催されたかは不明。

…8時間、いけるんや(◎o◎)!


今回も、初登場の人含め和気あいあい、且つ社会人の呑み会とは思えない無茶苦茶な盛り上がりで、ず〜っと笑いっぱなしの楽しい集まりやった。


来年も、旨い酒を呑むために、頑張って野球しよう!

参加の皆様、長丁場お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のポチッとな

今月のポチッとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

今度は咳

昨日の となかいず を乗り切ったと思ったら咳が出始めた。

ヤバイぞ。
このままでは、明日の草野球助っ人+となかいず in 富田林や、
明後日のマスターズ昼から大忘年会が乗り切れないっ!

・・・薬飲んで早く寝よう。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

某社の忘年会で となかいず

今日の となかいず は、メンバーが所属する某社の忘年会にお呼ばれ。

忘年会のイベントのカラオケのバックバンド、という趣向。

先週も書いたけど、新曲が多く非常にリスキーな出演となった。

・・・やっぱりトチった(T-T)

まぁ、その場のノリがノリだったため、何とか乗り切る。
(乗り切れたかどうか、という判断は主観のみ)
今回はご祝儀をいただいたので、終了後本町の沖縄料理居酒屋で打上げ。

仲間と呑む酒は格別!
お疲れ様でした。

明後日も となかいず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

となかいず と オリオンビール

となかいず本番直前にも関わらず、練習不足につき、急遽スタジオ練習追加。

最悪個人練習でも…と思っていたけど、フタを開けてみれば総勢10人のフツーの練習になった。

おつきあいいただいた皆様、ありがとう。
しかし、全く弾けない曲がチラホラあることが発覚。
こりゃヤバイ。

………

練習の後、有志3人で食事会。
お気に入りの沖縄居酒屋へ行き、オリオンビールで乾杯!
日中の練習はコレができるのでステキ!
またやろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自分へのボーナス

冬のボーナスで、何年振りかに腕時計を買った。
しかも、人生初の金属ベルト。

こないだ、結婚式に出た時にしていたボロい布ベルトが気になったもので…

新しい道具は気が弾む!
ソーラー&電波式。おぉっ!文明の利器!

時計くん、これからヨロシク。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

鮟鱇鍋

恒例化しつつある、職場のチームの「ボーナス出たぞ記念プチ忘年会」

予約はしたものの、値段が分からないまま突撃した鮟鱇鍋。
プルプル・プリプリでウマウマ。
アンキモのおまけもついて、熱燗もすすむススム。

ドキドキのオアイソも、覚悟したほどではなく、大満足の晩御飯。
また行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

鼻水が止まらん

1ヶ月ぶり・・・

ウェブログ開始以来、ほぼ週刊を保っていたのに、ココへ来てこのテイタラク。
とほほ。

まったく脈絡はないが、夕方から鼻水が止まらない。
止まらないのは、愛かマグロくらいにしておいてほしい。

ティッシュペーパー大量消費中。地球に優しくないあをやん。

朝から確かに鼻の調子は悪かった。
が、帰宅してから延々と鼻から出続ける液体。
脳みそまで流れ出そうや・・・。

鼻の穴に円柱状に丸めたティッシュを突っ込んだままお茶を飲んだら、湯飲みの液面にティッシュが刺さった。
まりぞうが「大丈夫?鼻にお茶入れへんかった?」と言った。
ティッシュはそんなに吸収力高くないし、ワシは吸い込んでもいない。
笑えない・・・。

今日は早く寝よう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »